2018年9月17日月曜日

2018年度同志社大学定期戦

9月13日に同志社大学定期戦が行われましたので、その結果を報告させていただきます。
男女エイト戦
男子
6total ●明治3755‐○同志社3848
女子
4total ●明治2461‐○同志社2533
新人アベレージ戦
ave. ●明治261.6‐○同志社313.8
よって本学の負けとなりました。
男女ともに力の差を感じさせられる結果となりましたが、この結果を真摯に受け止め、今後の試合シーズンに向けて活かしていきたいと思います。
また、1年生は初めての外部試合という事で、緊張感をもって望んでいました。この試合で各々が自分が克服するべき課題が見つかりました。この試合が大きな成長の一歩になればと思います。
最後に、遠いところ応援にお越しくださった監督、OB・OGの先輩方、ご声援ありがとうございました。

2018年度女子東洋大学戦結果報告

9月9日に、八幡山グラウンドにて女子東洋大学戦が行われましたので、その報告をさせていただきます。
明治大学○2427-2422●東洋大学
よって本学の勝ちとなりました。
今回の試合は新体制初の試合でありましたが、無事に勝利を収めいいスタートを切ることができました。
今回の目標としていた2400点越えも果たすことができ、とても雰囲気の良い試合でした。
最後になりますが、試合にお越しいただいた監督、OB・OGの皆様、コーチの皆様、そして、遠くから応援してくださった皆様、ご声援ありがとうございました。

2018年9月5日水曜日

2018年度夏季夏合宿

8月28日~9月4日に夏季強化合宿が行われました。
長野県の涼しい天気の下で、これから始まる秋の試合シーズン、また春のリーグ戦に向けて課題を個々人で発見できた合宿になったのではないかと思います。また、1週間部員と共に生活することによってより団結力が増したと思います。
夏合宿恒例の競技試験や花火、BBQなどのイベントも大変盛り上がり、楽しく充実した合宿となりました。
今回得たことを存分に活かし、チームとして更なる成長を遂げられるよう部員一丸となって精進して参りますので、今後とも応援よろしくお願い致します。

【夏合宿納射会結果】
上級生70mW
<男子>
1位 315-306-621 山邑祥次朗
2位 301-313-614 織部佑己
3位 309-301-610 花井大起

<女子>
1位 291-291-581 松原安莉
2位 288-275-563 太田葉月
3位 279-275-554 本橋佳奈

新人戦30mW
<男子>
1位 309-299-608 田崎裕斗
2位 309-293-602 須藤宏晃
3位 300-288-588 山内俊瑛

<女子>
1位 263-270-534 横山佳乃子
2位 281-245-527 濱田美桜
3位 228-223-452 後藤英里

2018年7月8日日曜日

2018年度春季納射会

7月7日(土)に春季納射会が行われましたので、その結果を報告させていただきます。
以下、納射会の結果となります。
[男子]
1位 2年花井大起  322-336-658
2位 2年山邑祥次朗 316-330-646
3位 4年米谷洋祐  309-336-645
[女子]
1位 3年太田葉月 310-336-646
2位 2年荒井公佳 274-333-607
3位 2年松原安莉 264-329-593
天候に恵まれた中での納射会となり、前期の総まとめとして各々が目標を持って取り組むことが出来たと思います。結果の良し悪しはそれぞれあると思いますが、しっかりと反省し課題を見つけ出して、夏の個選やその他の試合に向けて努力を重ねてまいりたいと思います!

2018年7月2日月曜日

中央二年生戦結果報告

7月1日(日)に中央大学二年生戦が行われたのでその結果を報告させていただきます。
明治大学●ave.551.1 - ○ave.551.9中央大学
よって本学の負けとなりました。
梅雨も明けとても暑い中での試合でした。
結果としては0.8点差という僅差で負けとなってしまいましたが、数少ない同期戦ということで、2年生一同今回の試合を存分に楽しみ、また、成長の場として活用することができました。
この試合で出た課題点を克服し、9月に行われる六大学二年生戦では、より成長した姿を見せていきたいと思います。
最後になりますが、試合にお越しいただいた監督、OB・OGの皆様、コーチの皆様、ご声援ありがとうございました!

2018年6月18日月曜日

2018年度女子王座決定戦

第53回全日本学生アーチェリー女子王座決定戦が6月16‐17日に行われましたのでその報告をさせていただきます。
1日目

ランキングラウンド

〈明治大学女子〉
上位3名計 1725点(11位)
濱田真未(4)
70m① : 276
70m② : 284
【Total : 560】(40位)

太田葉月(3)
70m① : 274
70m② : 301
【Total : 575】(34位)

荒井公佳(2)
70m① : 293
70m② : 297
【Total : 590】(28位)

松原安莉(2)
70m① : 219
70m② : 230
【Total : 449】(64位)

2日目

イリミネーションラウンド~ファイナルラウンド

1/8イリミネーションラウンド
明治大学●4‐5○関西大学
よって一回戦敗退

最終順位9位

以上の結果となりました。

本学といたしましては、普段の練習以上の成果を発揮し、先制して2ptを取るなど健闘しましたが、シュートオフにもつれ込み2点差で惜敗をするという全国大会のレベルの高さを感じる大会となりました。

そして、この全日本学生女子王座決定戦を持ちまして59代は完全に引退となります。

これからは60代がまた1年、次年度こそは男女での王座出場を目指して精進してまいります。

最後になりましたが、朝早くから応援にお越しくださった監督、コーチ、OBOGの皆様、また遠くから応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

これからも明治大学体育会アーチェリー部をよろしくお願いします。

2018年6月10日日曜日

2018年度男子東京大学戦 結果報告

本日6月10日に、八幡山グラウンドにて男子東京大学戦が行われましたので、その報告をさせていただきます。
明治大学○3748‐3611●東京大学
よって本学の勝ちとなりました。
今回の試合は新体制初の試合でありましたが、無事に勝利を収めいいスタートを切ることができました。
しかし、今回の目標としていた3760点にはあと一歩及ばず、まだまだ課題の残る結果となりました。
しっかりとフィードバックを重ねたうえで次回以降の試合に活かしていけるよう練習を重ねていきます。
いよいよ王座が1週間後に迫ってまいりました。
是非会場にお越しいただきご声援頂ければと思います。
よろしくお願い致します。